《受講レポ》ファシリテーター講座【潜在数秘術®︎】

今回は『潜在数秘術®︎ファシリテーター講座』の受講レポートです。
興味をお持ちの方や、受講をご検討なさっている方の参考になれば幸いです。

良ければお付き合いください。

- もくじ -

01| 講座概要

こちらは2024年04月現在の情報です。

潜在数秘術®︎マスター
潜在数秘術®︎上級コーディネーター
課題を提出し合格した方が対象です。

講師から直接学ぶ講座です
(2日連続Zoom受講)

課題提出・認定あり
課題提出し合格すると、ファシリテーター認定カードが発行されます。

200,000円(税込)
※期によって受講料が変わる可能性があります。

▽ 合格者のみ ▽

◎ ファシリテーター認定証カード
◎ 潜在数秘術®︎ファシリテーターとして協会に登録・紹介される
◎ ファシリテーターとして活動できるマニュアル一式
◎ 創始者の秦さんから個別にビジネスアドバイス(音声orテキストファイル)
◎ ディレクターのしっしーさんのビジネス構築秘蔵資料
◎ 「10分でお客さんの心を掴むような講義ができるようになる」スペシャルトレーニング(後日ライブ配信)

カリキュラム

  • 数秘術の歴史について
  • 潜在数秘術®について
  • 潜在意識の講義(ファシリテーターバージョン)
  • ナンバー、数字の講義(ファシリテーターバージョン)
  • ファシリテーターの在り方について
  • 潜在数秘術®的 講師タイプ診断
  • 講座前・講座中・講座後の活動のポイントを知る
  • 愛され続ける講座をするための心構えや自分の活かし方
  • ディレクター宍戸弘美(しっしー)による認定講座レクチャー
  • ファウンダー秦由佳によるビジネス講義

-公式HPより抜粋-◎◎

受講〜認定の流れ

1. 申込ページから申し込む

正しく申し込みができれば、申込完了ページが表示されます。
その後すぐ入力したアドレスに自動返信メールが届きます。

2. 決済する

自動返信メールの案内にしたがって決済します。

  • 銀行振込の場合→自動返信メールに記載されている振込先に振り込みます。
  • PayPal決済の場合→申込完了のページに決済用リンクがあるので、リンク先から決済します。

3. メールの到着

決済が確認されると、Zoomミーティングのリンクが載ったメールが届きます。

  • 銀行振込の場合→振込確認後に届きます。
  • PayPal決済の場合→PayPalでの決済完了とは別にメールが届きます。

4. 受講日

2日連続で参加することが認定の条件になっています。

5. 認定課題の提出

最終講義日から約1ヶ月以内に認定課題を提出(メール送信)します。

6. 合格メール

課題を確認してもらえたら合否のメールが到着します。
(課題の出来によって、再提出を求められるケースもあるそうです)

合格メールが届いたら、潜在数秘術®︎ファシリテーターとして認定されます!
(認定証は後日発行されます)

02| 受講レポート

ここからは私・オネコフが実際に受講した時のレポートです!
受講日程や参加者によって多少違う(であろう)ことはご了承くださいませ。
ネタバレにならない程度に書くのでよろしくお願いします^^

予備情報

受講日:2020年11月18&19日

講師:秦由佳(はたゆか) 先生/宍戸弘美(しっしー)先生

所要時間:昼食時間込みで6時間程

受講した感想

◎ 学べたこと&感想

一方的に講義を聞いて学ぶ時間だけでなく、グループでシェアする時間も結構あります。
もちろん講座を開催する心構えやポイントなども教わりますが、やはり一番身につくのは『人前で話すこと』というメッセージがヒシヒシと伝わってきます。

自分がコントロールできる範囲の準備とそうでない部分の不安を小さくすること、自分が講座を通して何を伝えたいかの重要性など、“教える人”という立場において大切なことを学べました。

ファシリテーターに合格すると、一気に教える側にシフトすることになるので色々な講座を見る視点が変わるし、潜在数秘術®︎の講座を開催する責任感みたいなのを私は感じられて、真摯に向き合う緊張感のようなものが生まれました。

合格後には、ファシリテーターとして活動するためのマニュアルを貰えます!
かなり手厚いサポートが用意されているので、講座を開く流れがイメージしやすくなっています。

後日もらえる秦さんの音声メッセージは何度も聴いていますし、しっしーさんの資料も初心者に向けた濃厚な内容なので、特典は非常に価値があります^^

◆◇◆ 結びのコメント ◆◇◆

今回は『潜在数秘術®︎ファシリテーター講座』の受講レポートでした♪

ファシリテーターとしてのメリットは、認定された後にもちょくちょく研修などの学べる機会があったり、スピンオフ企画の際には価格面で優遇される場合もあるかもしれないです。(約束はできませんがw)

ファシリテーターになったからといって、講座をバンバン必ずやらないといけないということはないので(講座をしないファシリテーターの方も居ます)、受講を検討されている方はあまり力み過ぎず・思い詰め過ぎずに(笑)、自分を活かす方法の一つとして楽しんでいただけたらなと老婆心ながらに思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。